子どもがのびのび育つ広々の平屋
カナエル家

LDKは勾配天井が段違いになっていて、上部にハイサイドライトを設け、北側からの自然光を採り入れています。

ども部屋が2室並んでいます。勾配天井は、タモ柾を貼って仕上げました。お子さんが成長し、個室が必要になったときに仕切れるように、真ん中に下がり壁を設けてあります。

室入口は、左右対称の戸袋を設けていますが、実は片側に3本隠しています。9尺の欄間は、中央に丸パイプのボルトを仕込んみガラスで空間をなお広く見せています。

関収納のげた箱は、脚をつけずに浮かせて取り付けました。上部には固定の窓を付けたので、いつも一定の光が入ってきます。お陰で、明るい玄関になりました。

ッキ床材のイペの一部分をくぼませて真鍮のレールを埋めています。レールの奥の建具5枚を引くと、デッキが外部と仕切られ、プライバシーを確保できるそんな仕掛けがあるんです。

に見える窓は和室、真ん中はリビング、右側の窓は物干しスペースになっています。 広いデッキでは、夏ビニールプールを出して遊んだそうです!いろんな使い方ができそうな素敵なデッキです!

廊が南、東側に設けられています。夏の工事中、熱い日差しを遮ってくれるこの回廊の庇のお陰で、現場の職人さんたちは大助かり そうです。冬は、たっぷり陽が入り暖房いらずです。

路面に面した玄関です。正面からは玄関ドアが見えない設計になっています。正面上部の窓は、自然光を取り入れる機能と、外観にいい表情を見せてくれるアクセントになっています。

お施主様のご紹介

今回家を建てるにあたっては、父方の親戚の建築家に設計をお願いし、工事は信頼できる地元の竹屋カナエル屋さんにお願いしました。設計と工事の担当の方で何度も打ち合わせをし、いい連携で私たちの希望を家づくりに反映してくださいました。

建物のはなし

150坪の土地を贅沢に使い、回廊のあるモダンな平屋を造りました。

建築データ
所在地茨城県北相馬郡利根町
家族構成夫婦+子ども1人
延床面積

38坪

竣工29年7月
設計㈲アウス
施工カナエル家
構造形式 ■木造 □その他

カナエル家

〒301-0825 茨城県龍ヶ崎市川余郷4716-1
TEL.0297-85-6789 / FAX.0297-85-6790
E-mail:kanaeru@takeya.ne.jp

その他のカナエル家の新築施工例をみる

絞り込み条件

つくば家ナビへのお問い合わせ
PAGETOP