鹿島神社の井戸の上屋
和大建舎

刻みした材料がくるい無くぴったり収まりました。楔もシンメトリーできれいです。

の角度から見ても芸術のような美しさに感動します。

気の必要ない手動の井戸、屋根の下で水汲みができますね。

鳥破風の曲線が美しい

の青空がのぞく中、厳かに儀式が執り行われました。

が経って味を増す木造建築の技術は、日本人の誇りです。

は築30年超の水屋。和大建舎の下村さんの親方の作品だそうです。師弟の作品が並びました。

方転びの手法で建てられた柱はひし形になっていて、度合いを測るのに神経が使われました。水平バランスは絶妙な技があって美しく保たれているんですね。

大祭当日、鳥居の上には、藁で編んだ龍が横たわっています。このようにちゃんと作っているのは珍しいそうです。

1年に1度の例大祭が無事終わり、氏子の皆さんで記念の写真を撮らせて頂きました

事竣工となり、ホッとする棟梁下村さん。神様のお力を頂き、さらに本物の仕事を続けて行かれることでしょう!

お施主様のご紹介

集合写真

神社総代の総意で、信頼のある地元の和大建舎の下村さんにお願いしました。本物の職人技で立派な上屋が完成し、氏子みんなで喜んでいます。隣の水屋同様、長く大切に地域の人たちで使わせて頂きます。

建物のはなし

土浦乙戸地区を見守る鹿島神社に備えられた防災用の井戸に桧の上屋が付きました。御影石をくつ石に、どっしり堂々としたたたずまいで大切な命の水を守ります。

建築データ
所在地茨城県土浦市乙戸
竣工平成29年11月
設計JS企画
施工和大建舎
構造形式 ■木造 □その他

和大建舎

〒300-0844 土浦市乙戸970-3
TEL.029-843-4476 / FAX.029-843-4476

その他の和大建舎の新築施工例をみる

絞り込み条件

つくば家ナビへのお問い合わせ
PAGETOP