木の香りに包まれたぬくもりたっぷり エアサイクル外断熱工法の家
吉田工務店

配天井には杉の羽目板を使い、木のぬくもりあふれるをリビングに仕上げました。

在感のある太鼓梁は、墨付けから刻みまで吉田工務店の作業場で行われました。柔らかな表面は、プレカットでは表せないですね。

さしい色の床は、さくら材のフローリング。全フロアーにさくら材を使用しています。

子の引き戸は、仕切りの役目を果たしつつ、光もとりこみます。

屋にいるだけで、森林浴が出来そうですね。

建物のはなし

19坪の平屋ですが、リビングに大きな吹き抜けがあり、太鼓梁を見せる天井には、天井勾配に沿って杉の羽目板を張っています。真壁には、檜の腰板と珪藻土を使用、自然素材を多く採用し住む人の健康を第一に考えました。

建築データ
所在地茨城県龍ヶ崎市
家族構成お二人住まい
延床面積

19坪

竣工平成20年9月
設計吉田工務店
施工吉田工務店
構造形式 ■木造 □その他
屋根
外壁窯業系サイディング
室内壁檜の腰板+珪藻土
工法エアサイクル外断熱
構造木造軸組工法

吉田工務店

〒301-0041 龍ヶ崎市若柴町1193-7
TEL.0297-66-0421 / FAX.0297-66-0421
E-mail:yoshida_ryouichi@yahoo.co.jp

その他の吉田工務店の新築施工例をみる

絞り込み条件

つくば家ナビへのお問い合わせ
PAGETOP
無料ご相談はこちらから