外観をカラーコーディネート 大仏が見える2世帯住宅
間根山工務店

路に面した正面の窓は、プライバシーを守る必要最小限に。ガルバニウムの外壁がひときわ存在感を醸し出しています。

ラス窓を大きく取った子世帯の玄関ドア

関ドアの縦長窓とドア脇の長窓がコンビネーションです。

味の書籍を多数お持ちのお施主様のご要望で、作り付けの本棚と設置。

関のホールスペースも棚をつくり、書籍や音楽CDを収納

室は落ち着いた畳の和室に

の無垢材を使用した羽目板天井。やわらかい肌色は自然素材ならでは。

施主様こだわりの国産畳は希少な熊本のい草畳。この香り、本物の畳の香りです。

供部屋は2階に3室。1人に一部屋、自分だけの場所です。

造の特性を無駄にせず、スペースを有効に棚を設置。奥行きも十分あるので、収納力はばっちり。

んなときも家族が顔を合わせられるように、LDKスペースに階段を設けました。

手入れのしやすさでは、断然ステンレストップのキッチンが人気です

具の濃い色で暗くなりがちなこの場所も、天井の明かり採り用の横長窓でこんなに明るく!

ィックスの窓が2つ。昼間はこれで照明いらず。

の外側にルーバーをつけたバスルーム

衣室の壁はメラミン化粧板で、水はねや汚れもふき取りやすく

との様子はもにたーでチェック。録画の機能もついた最新のインターフォン。

放的な南側の吐き出し窓

天気が良ければ、牛久大仏が見えます

根からせり出させたクリアな庇。採光にも一役買っています。

はここでビール片手に夕涼み・・・最高ですね!縁側風デッキはいろんな使い方が楽しめそうです。

物をぐるりとコンクリ下地を回し、エアコンや太陽光発電のパワコンもすっきり設置。 もともと白い色だった軒天を、外壁の色に合わせて、黒色に塗装。お施主様のこだわりに間根山工務店 間根山社長が応えました。

建物のはなし

高台に建つシックで重厚感のある2世帯住宅が完成。蓄電池付の太陽光発電を備えたエネルギー住宅で地域型住宅グリーン化事業を活用した、補助金の対象となる長期優良住宅認定の住宅です。

建築データ
所在地茨城県取手市
家族構成2世帯
竣工29年6月
設計間根山工務店
施工間根山工務店
構造形式 ■木造 □その他

間根山工務店

〒300-1544 取手市山王141
TEL.0297-85-8906 / FAX.0297-85-8926
E-mail:info@maneyamakoumuten.com

その他の間根山工務店の新築施工例をみる

絞り込み条件

つくば家ナビへのお問い合わせ
PAGETOP