再利用と生まれ変わりのフルリノベーション
カナエル家

【リフォーム後】

接照明や造作家具が素敵な明るいリビング。真壁なので障子が良く似合います。障子は再利用しました。

【リフォーム前】

ラス張りの明るく暖かいサンルーム。共働きのご夫婦なので、物干し場としても重宝されています。

【リフォーム後】

だわりの家具が素敵なダイニング。キッチン奥の引き戸は食器や家電の収納になっています。

【リフォーム前】

ノベーション前のダイニング。奥の壁を壊して、キッチンとつなげました。

造材が経年の変化でいい飴色になっています。見せることでいい吹き抜けのアクセントに。

室は桧のハーフユニットバス。木のぬくもりに包まれながらくつろぎの時間を過ごせそうです。

ンパクトにまとめられたトイレ。小物にも凝った素敵な空間です。

段の踏み板には、化粧材であると同時に構造材にもなる「Jパネル」という三層の板を使用しました。組み木細工のように美しい断面も計算づくです。

2階の6帖の和室。市松模様の天井がいいですね。

建物のはなし

1階はフルリノベーションしました。もともと無垢材を多く使用した住宅でしたが、床・天井は貼り直しをし、壁は塗り変えました。水廻りも新しくしたので、雰囲気もガラッと変わり、素敵な空間になりました。

建築データ
所在地茨城県龍ヶ崎市
竣工平成26年11月
施工カナエル家

カナエル家

〒301-0825 茨城県龍ヶ崎市川余郷4716-1
TEL.0297-85-6789 / FAX.0297-85-6790
E-mail:kanaeru@takeya.ne.jp

その他のカナエル家のリフォーム施工例をみる

絞り込み条件

つくば家ナビへのお問い合わせ
PAGETOP