[ 全国 ] 次世代住宅ポイント制度

消費税率10%への引き上げ後の支援対策として、一定の性能を有する住宅の新築やリフォームに対して、
省エネ・環境配慮商品、防災、健康関連商品、家事負担軽減に資する商品、子育て関連、地域振興に資する商品などと交換できるポイントが発行される制度です。(1ポイント1円相当額)

 ●新築は最大35万ポイント
 ●リフォームは最大30万ポイント(条件により最大60万ポイント)

詳しくはこちら

[ 全国 ] 地域型住宅グリーン化事業

地域の工務店をはじめ家づくりにかかわる様々な事業者が連携して地域資源を活用しつつ気候・風土にあった良質で特徴的な「地域型住宅」を建てることを支援する事業です。

詳しくはこちら

[ 全国 ] すまい給付金

消費税率引上げによる住宅取得者の負担を緩和するために、消費税率8%時は収入額の目安が510万円以下の方を対象に最大30万円給付するものです。

詳しくはこちら

[ 茨城県 ] 耐震診断のご案内

昭和56年5月31日以前に工事に着手した木造住宅は、市町村を通して耐震診断士の派遣や耐震改修工事の補助が受けられます。

詳しくはこちら

[ つくば市 ] ( 平成31年度 ) クリーンエネルギー機器等購入補助制度

自宅にクリーンエネルギー機器を設置する方は、補助が受けられます。
 ・蓄電池(太陽光発電システムと連系)… 5万円
 ・燃料電池 〔エネファーム〕    … 5万円
 ・太陽熱温水器、太陽熱利用給湯器 … 1万円

詳しくはこちら

[ つくば市 ] ( 平成31年度 ) 低炭素ガイドラインに基づく認定補助金制度

高いレベルの低炭素対策を導入した建物の建築または購入される方は、補助が受けられます。
(当該住宅が、ガイドラインで定められた、「つくばSMILeハウス(戸建住宅)レベル2」または「つくばSMILeハウス(戸建住宅)レベル3」に認定されること。)

詳しくはこちら

[ つくば市 ] ( 平成31年度 ) 木造住宅耐震診断士派遣事業

昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅は無料で耐震診断を受けられます。
受付期間:6月17日~8月30日

詳しくはこちら

[ つくば市 ] ( 平成31年度 ) 木造住宅耐震改修費補助制度

昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅で、耐震診断の結果、上部構造評点が1.0未満の住宅は、耐震改修設計及び工事監理費の1/2(上限10万円)、耐震改修工事費の1/2(上限30万円)の補助が受けられます。
受付期間:6月17日~8月30日

詳しくはこちら

[ 土浦市 ] ( 平成31年度 ) 住宅リフォーム助成制度

市内の施工業者によるリフォーム工事を行なった方は、補助(限度額10万円)が受けられます。

詳しくはこちら

[ 土浦市 ] 木造住宅耐震診断士派遣事業

昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅は、無料で耐震診断を受けられます。

詳しくはこちら

つくば家ナビへのお問い合わせ
PAGETOP
無料ご相談はこちらから