おはようございます。家ナビの藤野です。

紅葉が美しいですね!がその一方、毎朝の落葉掃除が大変ですが、また新しい命の循環のための木々の営み、迷惑がってはいけませんね。^_^;

さて、家ナビメンバー和大建舎さんが手掛ける新築のお宅が完成しましたので取材にお邪魔させて頂きました。

外観1

施主のS様は、同じ敷地の築140年の茅葺き屋根の住居にお住まいなのですが、今回、和大建舎さんとご縁があり息子さん世帯の新築を依頼されました。

「展示場も見に行ったんですけどね、やっぱり家は建てた後が大事と、地元で信頼できるいい大工さんを探していたんですよ」とS様。知り合いのご紹介でこの話が進んだそうです。

00

無垢の材木をたくさん使用した手間を惜しまない和大建舎 下村さんの仕事は、S様邸のそこここに既製品にはない個性として味わいを醸し出しています。

下村さん曰く「人がこれ何に使うの?っていうような変わった木も色々なアイデアがひらめいて、活かしてあげることができるんですよ。これは、自分でたたいてる大工だからできることなんだよね。料理人があり合わせの素材でも、パパっとおいしい料理に変身させるのと一緒だよね」

shasinnIMG_4517

是非、S様邸の写真をアップしましたのでゆっくりご覧ください。

http://tsukuba.ii-ienavi.com/

 

つくば家ナビへのお問い合わせ
PAGETOP