20181211_161316

つくば家ナビの読者の皆様、はじめまして。コラムを担当することになりましたtamaちゃんです。

 

 

今回、このつくば家ナビHPを運営している竹屋さんからご縁をいただいて「何気ない日常生活の中の住まいや子育てに関するエピソードをコラムとして書いてもらえませんか」と声をかけていただきました。

 

 

家づくりにまつわる色々なことや、自分と同じ子育て世代の方達が気になりそうな情報などについて楽しく書かせてもらいたいと思っています!

 

 

まずは自己紹介から・・・。

 

 

龍ケ崎市在住9年目、大阪出身で会社員の夫、好奇心旺盛で常に工作ばかりしている小学生の娘と、恐竜と新幹線が大好きな幼稚園に通う息子との4人家族です。

 

 

私自身は、6年ほど会社員をした後、派遣社員としていくつかの会社を渡り歩いている間に夫と出会い、結婚と同時に夫の赴任で3年ほど渡英。帰国直後に娘を出産、主婦をしながら、この春に幼児教育の一つでもあるモンテッソーリ教育という教育法の教師資格を取得し、細々とサークル活動をしています。実は、来年保育士の資格を取ろうと思って勉強中です!

 

 

好きなことは旅行、読書、スキー、TV鑑賞。

 

 

ドラマが大好きで、最近は台所にPCを持ち込んで、お料理をしながらTverでドラマを観たり、録画したものを夜中に洗濯物をたたみながら観たりしています。いまだに録画してある「真田丸」を観ています(現在全50話のうちの37話。終わりが見えてきた!?)

 

 

普段はインドアですが、好奇心は旺盛であれやこれやと首を突っ込むタイプです!

 

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

さて、今住んでいる龍ヶ崎の住み心地をちょっとご紹介します。住み始めるまでは正直これといった印象もない街だったのですが、実際住んでみると生活のしやすい街で気に入っています。公園がたくさんあったり、買い物をするお店や病院なども色々選択肢があります。スーパーはもちろん、ホームセンターでさえ色々選べます。一方、龍ヶ崎にもこんなお店あるんだ、というようなこだわりのお店もたくさんあって、それを探すのが楽しみでもあります。電車に乗れば都内にも出やすく、車ではつくば、土浦、守谷、千葉ニュータウン辺りに良く行くのですが、移動しやすいです。人が多すぎず、のんびりできる、田舎だけど田舎すぎなくて、生活に必要のあるものはすぐそこにある、そんな街だと思っています。

 

 

 

 

 

おまけ

 

 

先月、息子の幼稚園のお芋掘りに付き添いました。掘っても掘ってもお芋の先が見えないぐらい大きなものが多くて、子供達も大興奮。超豊作で驚きました!今年の暑くて過酷だった夏の気候が、お芋にとっては良かったみたいです。今年の秋冬はお芋が安く手に入るかも♪

 

 

我が家はよく炊飯器を使ってお芋を蒸しています。放ったらかしでできるので楽チンですよ〜蒸かし芋が余ると、輪切りにして天気の良い日に干しています。甘みが凝縮されるのか、食感が良くなるのか、干している側からあっという間になくなる子どもに大人気のおやつです!

次回の虹色コラムもよろしくお願いします。

 

つくば家ナビへのお問い合わせ
PAGETOP
無料ご相談はこちらから